ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小1息子の学習&生活記録。Z会小学生タブレットコース3年生を6月から受講中。2023年中学受験するかも。地方在住。2歳娘の子育てや家計管理も。

【2歳娘】初めての磯遊び

昨日は、息子がだけが行く予定だった磯遊び。
息子や私の父や海行くよ~」の声を聞きつけた娘。
「うみ、いく」
「家にいよ~」
「いえ、いない、うみいってくる」「くつした、はくー」と…。
夕食後のひと時、ゆっくりしようと思ったら、私も磯遊びへついていくことになりました。
まだ、春に2歳になったばかりの娘。
来年でいいかなと思っていましたが、もともとの海好きが、海水浴でさらに好きになった模様。2歳での磯遊びデビューです。実は、ずぼら母は公園での砂遊びは、まださせてません…。庭では泥遊び、いっぱいしていますけどね。


砂遊びより面倒な磯遊び。仕方ありません。行くからには私も楽しみました!!

 


息子と父は潮がひいた中を沖合の小さな島まで初めて歩いて行ってきました。
だいぶ浅くなっているとはいえ、胸のあたりまで、水につかりながら、歩く息子。
そして、島でしばらく散策。
潮のことは分からない母、潮がいつ満ちてくるのかドキドキです。
「早く帰って来て~(心の叫びです)」
もちろん、父は時間を調べています。そして、島に渡ったのは息子たちだけではありません。
でも、母は心配です。子どもが生まれてからかなりの心配症になりました。

心配でも、そのあたりを勝手にウロウロしている娘もかなり危険。
砂辺で、興味にてまかせてぶらぶらと散策します。
母も海藻をとったり、水の流れを見たり、楽しみましたよ。

「行って来たよ~」と楽しそうな息子。

採って観察したのは、

イギスとルミという海藻。
ヤドカリ
カニ
ウニ
ヒトデ

でした。


娘もヤドカリを何度も持って、喜んでいました。
息子はウニの動きに興味しんしん。
楽しかった夏の夕方でした。


今日は潮が1時間遅いので、そろそろ帰って来る頃です。
今日は遠出したのに、元気に遊びに行った息子です。 

 

 

 

 

教育に関係するブログです。
幼児教育にほんブログ村

低学年の子にほんブログ村

 小学校教育にほんブログ村

中学受験にほんブログ村